日焼け止め 全身 おすすめ

全身の日焼け対策ってできるの?

こんにちは(^^)! 日焼けを気にする25歳のOLです。

 

私は趣味でランニングをしてるので地域のマラソン大会などがあると必ず出場するなどけっこうアクティブ女子です(^^)

 

そしてマラソンランナー女子として外せないのが紫外線による日焼けですよね。

 

前はさほど気にしたことなくて毎年毎年春から紫外線シーズンに向けて、ウォータープルーフの日焼け止めを
2本〜4本使用するのは当たり前でしたし、怖かったので顔から足のつま先までなるべく全部塗っていました。

 

本当面倒くさいんですね。クレンジングというか体をごしごし洗ったあとでも日焼け止め臭さは中々とれていませんし
こんなに頑張って日焼け止めを塗っても3時間後になるべく塗りなおしても肌が焼けているのが分かりました。

 

黒くなっているんですね。私としては頑張って日焼け止め臭さを我慢して塗っていても
肌が焼けるので、何だかもったいない気がして嫌でした・・

 

25歳過ぎて少し甘く見ていた紫外線ですが、紫外線が強い春から夏にかけて気を付ければ大丈夫と思っていました。

 

でも実はそうではなくて紫外線は毎日シーズン関係なく降り注いでいるんですね。
しかもとっても紫外線が怖いのが、しみだけでなく「シワやたるみ」の原因まで起こすという事です。

 

30過ぎて40過ぎて肌へダメージを残してシワやたるみの影響になる「光老化」という現象を起こしてしまうそうなんです。

 

私の場合は特にランニングしていますし、紫外線が老化現象を引き起こす
ときいて尚更日焼けを気を付けるようになったのですよ・・・

 

 

紫外線の波は二つあります。

UVA(通年)とは

  • 紫外線の中で一番多い 
  • 紫外線の中で一番多く降り注ぐ肌の奥の真皮まで届きたんぱくを破壊し弾力を失わせる 
  • 活性酸素を発生させメラニン色素を濃くする。波長が長いので一年中降り注いでいる紫外線
  • 影響する肌現象 うっかり焼け 光老化:しみしわたるみ

 

UVBと(4-8月)

  • 紫外線の量は少ない 
  • 肌への作用が強く短期間で肌を赤くさせる
  • DNAにダメージ与える
  • メラニン色素を生成し皮膚の細胞を防御する
  • 影響する肌現象レジャー焼け 日焼け しみ

また紫外線は目からも入ってきます。ブルーライトによるスマホ焼けなどもあります。

 

UVAとUVBを浴び続けると 活性酸素の大量発生し、メラニンの生成 炎症組織損傷など
肌老化の原因となる現象が起きます。

 

 

日焼け止めを頑張って塗っても腕をまくって塗っても紫外線の影響は毎年シーズン関係なかったんです。
面倒くさいときはもう焼けてもいいやと思って
塗らない日もありました・・・。怖い!

 

でも全身に日焼け止めて塗れないです・・!

 

全身に日焼け止めはかなり頑張らないと塗れませんよね。私は強力そうなクリームタイプを使用していましたが今じゃスプレータイプもありますよね。
頭皮は専用UVスプレーありますがそれは頭皮用、体は日焼け止めクリーム、敏感肌のところはそれ専用など絶対手間ですしそんな時間ありません。

 

そこで私がおススメしたいのが全身日焼け対策として「飲む日焼け止め!」です!


飲む日焼け止めサプリ!「ホワイトヴェール」

「飲む日焼け止め」とは日焼け止め効果のあるサプリメントのことになります。
こちらを飲むことにより日焼け止めを塗らなくても日常生活なら焼けない!というもの。
紫外線による日焼けを体の中から防御&抑制するサプリになります!今まで知らなかったです!(^^)

 

 

私視点のおススメ
・飲むだけで日焼け防止(塗り直ししなくていい。サプリなので全身OK)
・植物由来99.9%なので安心成分ということ。
 日焼け止めサプリと聞いただけで「変な成分??」と正直感じていたのですが、植物由来なので体にも優しいという事です。
・他にも日焼け止めサプリありましたが、こちらが日焼け止めサプリはポイントのニュートロックスサンが含有
きちんと記されてあったのでポイントです(^^)

 

サプリなので全身OKになります!

 

届きました!きちんと包装されていました!

 

錠剤の大きさは小さい方だと思いますよ(^^)!飲みやすかったです。

 

裏の成分表です。

 

ニュートロックスサンとは
抗酸化作用が強く活性酸素を出さないように防いでくれる役目を持つ天然のポリフェノールのこと。
こちら今注目の成分らしいですが、こちらのホワイトヴェールさんは効果を実証するために大学と共同で研究をされていたものになるのできちんと含有成分として載せているので
そこはいいなと感じました。信頼性て大事です。せっかく購入するのですから(^^)

 

植物由来99.9%なので安心
・日焼け止めの白浮きとかべたべたとか匂いが苦手な方などおすすめ。99.9%植物由来なので
何と子供さんも飲むことができるそう。
例えば外で部活されるお子さんなどいいかもですね。陸上、テニス、水泳、ソフトボールなど
日焼けを気にするご家族も多いはずです。
こちらだとサプリになるので毎日一緒に内服すれば日焼け止め塗り忘れた際もそんなに心配しなくて大丈夫だと思います!(^^)塗り直しも必要ないので!おススメです。

 

とりあえず1か月間試した結果
・飲み始めて4週間くらいで快晴の日に自転車で20分のところにある公園に行ったとき日焼け止めを
うっかり塗り忘れていたのですが、大丈夫でした!
・肌のキメが整っている!(これには嬉しかったです)何故か肌の調子がいいので植物由来だからかな?
・30分のランニングでは焼けませんでしたが、やはり海やレジャーの際などは日焼け止めと併用した方がよさそうです。

 

 

結果
・全身紫外線対策として全然これはアリ!一石二鳥で肌もきれいになれたという体感したので日焼け止めサプリおすすめです!
・日焼け止めサプリは紫外線が前よりは怖くなくなりました。塗り忘れても心配しなくていいのがいいですね。

 

 

※一番良かったのは本当に楽なこと!いざ日焼け止めを塗り忘れたときなども安心していられます。

 

飲む 日焼け止め詳細はコチラ

 

 

 

ホワイトヴェールQ&A抜粋

日焼け止めクリーム塗らなくてもいいのでしょうか

日常生活を送るうえでは基本的に塗らなくても大丈夫です。ただしホワイトヴェールを始めて利用される場合は
1-2週間は塗る日焼け止めと併用した方が安心です

 

いつ飲むのがいいのか

毎日朝出かける前にお飲みください。飲み忘れた際はその際に飲みましょう。

 

毎日飲まないとダメですか?外出しない日は?

強い日差しは晴れの日も、雨の日も365日毎日降り注いでいます。外出する日しない日も毎日継続をおススメします。

 

妊娠中・産後でも飲めますか?

妊娠中・産後の方にはおすすめしていません。本品にはローズマリー葉を配合しており子宮を刺激すると言われています。
飲まれる場合は離乳食後など体調が落ち着いてからがいいかもしれません

 

その他飲む日焼け止めおススメはコチラ

 


夏の飲む美容ニュートロックスサンを推奨量の250mg配合
初回限定価格が1000円以下になるので、安くお試ししやすいのでお勧めです(^^)

 


こちらも飲む日焼け止めサプリメントになります。おススメポイントは2回目以降はお得に購入できます。

 

 

日焼けに効く食べ物と飲み物!悪化するものとシミや美白に良いビタミン

日焼けに効く食べ物や飲み物てその他あるの?悪化するものとかあれば知りたいという方!私がおすすめしますね(^^)/ 引用サイト

 

 

外出する前に食べてほしい物!
その食べ物はいちごです。紫外線ダメージ受けたら、まずビタミンCを取と思うかもしれません。
その時脳裏に浮かぶのはレモン。レモンより実はイチゴの方がビタミンCは多いんですね(笑)

 

まあ紹介文によるとレモンより、いちごを取る方が日焼け効果は高いそうです。
美肌と日焼け対策の為に決して安くない「いちご」「ストロベリー」ですが・・・。
摂取して効果高めるならおススメですね。

 

日焼けに効果的な食べ物と注意点
日焼けにはビタミンC摂取するというのははまず考えると思いますが
これをイチゴで摂取していくのなら出かける前に朝食にいちごを5−6粒食べて行く事。
うん。これが大事です。

 

食べる前の注意点

  • 生で食べる事・・・・生で食べる理由はビタミンCは熱に弱いから。せっかくのビタミンCも熱にかけると壊れてしまうから・・
  • ヘタが付いたまま水洗いするヘタがついたまま水洗いするとヘタをとってしまうと、せっかくのビタミンCが流れ出てしまうから。
  • 食後に食べる・・・・食後に食べる理由はビタミンCは食前より食後に摂取する方が効率よく体に取り込まれます。

 

引用サイト

 

日焼けをしてしまった後におすすめの飲み物

 

ずばりアセロラジュースです。

 

いちごといい赤い食べ物が多いですね。
アセロラにもいちごと同じようにビタミンが、豊富に含まれており更にポリフェノールのアントシアニンが含んでいます。
アントシアニンにも先ほどお話した抗酸化作用があるため
ビタミンとアントシアニンのダブルの力でメラニン生成を抑える働きあります。

 

アセロラは液体の方が体に吸収しやすいからジュースがおとくです。
確かにアセロラが単体で売っているところあまり見た事ありませんよね・・。
高級スーパーにならあるのでしょうか・・・。

 

糖分が含まれているので飲む量は日焼け後に200ml前後飲む事が大事です。

 

一度ではなく毎日その量をこまめに摂取していくことがポイント。
朝昼晩に分けて飲みましょう。

 

日焼けを悪化させる食べ物
オレンジやグレープフルーツ系です。柑橘系になりますね。

 

なぜそうなのでしょうか?体にいいイメージがありますが、理由はソラレンという光毒性物質を含んでいるから。
紫外線の感受性を良くし紫外線を吸収しやすくする働きあるので日焼けを悪化させるシーズンは特に
注意が必要です。

ソラレンが含まれている食べ物
オレンジ グレープフルーツ レモン
セロリ きゅうり パセリ にんじん しそ
いちじく キウイ

 

夏に食べるものに結構多いし、子供も大人も好きなものばかり。冷やし中華とかそうめんとかにのせると美味しい物ばかりですよね。
身近な食材すぎてかなり気をくばってしまいますが、実は食べるタイミングさえ間違わなければ、あまり気にしくてもOKです。

 

光毒性物質の働きは食べ物を摂取してからおよそ2時間がピークになります。
つまりソラニンを含む物質は朝ではなくおやつか夜ごはんに食べると日焼け気にしなくてOKですよ。

 

ですよね夜とかならOKという事ですね。フルーツは朝が基本というイメージがありますが
朝はいちごを食べるいいんですね。グレープフルーツも朝から飲みたくなるときがあるので、大事ですね(^^)

 

日焼けに効く食べ物や飲み物のまとめ

  • 日焼けは内側からのケアも重要
  • 日焼けに効果的な食べ物はビタミンC
  • レモンより実はいちご
  • 日焼け後にはアセロラジュース
  • ソラレンを含む食べ物は夕方以降に!

 

ぜひ参考にされてくださいね!

全身日焼け対策には本当におススメですよ(^^)

私のように頑張って日焼け対策をしてもあまり意味なくて嘆いている方もいらっしゃるかもしれません。全身日焼けなんて無理だと思っていましたし。

 

塗る事はできなくても今は飲んで日焼け対策をすることができます。私は今回使用してみてこの楽さがとても良かったです。今まで紫外線気にしすぎて日焼け止めを塗りまくっていたので・・。

 

子供さんも飲める安心成分なら体にも優しいので私は塗る日焼け止めはレジャーの時くらしか使用しなくなりました。そのほか特に塗らなくていいのでこれから老化や肌への影響を

 

考えられている方など大変おすすめですよ〜。後肌が弱すぎて日焼け止めが塗れない人などもね♪ 一緒に紫外線対策がんばりましょうね(^^)